スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- //
『ジーンワルツ』
■産婦人科版ジェネラル・ルージュ。(伏線も込で) 
いつもの愉快な二人組が出てこないので最初ちょっと寂しかったが、どんどん引きこまれた。
そうだそうだ!理恵先生やれーゆけーいいぞー!と、思わず手をグーに。

comments(0) //
『沈黙の檻』
■やったのか、やらないのか、どうなんだと焦り焦りしながら読む。
これだけじらして結論がお粗末だったらヤダなあと思いつつ、そうきたか!
ただし内容には納得できない。心情斟酌過剰な警察小説はもう古すぎる。

comments(0) //
2012年の読書メーター
kobo touchを買ったのでまた読書記録をつけようと12月に「読書メーター」に登録しました。
残り少ない人生、本を読むことで沢山の経験をしたいものですな、といつも思うんですが。はっはっは(^_^;)

-------------------------
2012年の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:2062ページナイス:61ナイス感想・レビュー:5件月間平均冊数:0.5冊月間平均ページ:172ページ
悪党 (角川文庫)悪党 (角川文庫)読了日:12月23日 著者:薬丸 岳
新装版・梅安冬時雨 仕掛人・藤枝梅安(七) (講談社文庫)新装版・梅安冬時雨 仕掛人・藤枝梅安(七) (講談社文庫)感想(T_T) こんなところで絶筆だったんですねえ。これを残念と言わずしてなにを残念というや。えーん、池波先生、生き返ってくれないかしら。 「悪い事をしながら善い事をする、それが人間」 この言葉が身にしみます。改めて池波正太郎の偉大さと作品の素晴らしさと早くにお亡くなりになった無念さをかみしめています。読了日:12月16日 著者:池波 正太郎
鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)感想笑い感性というか焦点というか、そんなものが自分のものと微妙にずれてて、観客は大受けしてるのに自分はちっとも面白くないお笑いを見てるようで疲れた。「鬼灯」以外の登場人物の描き方が雑で嫌い。読了日:12月15日 著者:江口 夏実
事故別冊黒い画集1事故別冊黒い画集1感想松本清張がこんな作家とは思わなかった。超現実派、そしてブラックジョークとも言えるようなゾッとする笑い。時代は少し前の設定なれど、それがちっとも古臭く見えない。テレビで清張の作品がドラマ化され続ける理由がよくわかった。読了日:12月13日 著者:松本 清張
悪の教典 上 (文春文庫)悪の教典 上 (文春文庫)感想amazon曰く「ピカレスクロマンの輝きを秘めた戦慄のサイコホラー傑作」 ・・・どこがピカレスクというのだ!ヽ(`Д´)ノ 降りる駅を乗りすごすほどのw文章&展開の上手さは認めるもけど、決して人には勧めない。上巻と下巻の差がヒドすぎ。映画化で伊藤英明が演るらしいが、大丈夫なんだろうか?読了日:12月9日 著者:貴志 祐介
カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫)カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫)感想「道尾作品がこんなハッピーエンドになるわきゃない」と思ったり「でもなって欲しい」と思ったり「いやそれじゃアタシは納得しない」とか思い、とにかく最後まで心臓をドキドキさせながら読んだ。ある意味爽快な楽しい作品だった。読了日:12月8日 著者:道尾 秀介
2012年に読んだ本まとめ読書メーター

comments(0) // 1年前何してた? //
百年法(上)(下)、読了
昨晩から涼しい。ミンミンゼミが元気。

【送料無料】百年法(上) [...

【送料無料】百年法(上) [...
価格:1,890円(税込、送料込)

3日かかって読了。
いやー、久々に読み応えある作品に出会った。なかなか考えさせられた。SFの形をとった社会派小説だな。
ドキドキしたり胸が傷んだり反省したり。良かった。



【起床時体重:+1.9kg ヘルシア飲み:9:45 歩数:(家事のみ)】

comments(0) //