スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- //
スカイツリー世界一
◆スカイツリー、着工2年半で目標の世界一に
自立式電波塔として世界最高に達した東京スカイツリー(1日、東京・墨田区で)=立石紀和撮影
 東京・墨田区で建設中の東京スカイツリーが1日午後1時29分、高さ601メートルに達し、中国広東省の広州タワー(600メートル)を超え、自立式電波塔として世界最高となった。

2008年7月の着工から約2年半で、ついに目標とする世界一の座に就いた。

この日は午前10時頃、タワー本体から突き出ているアンテナ取り付け用の「ゲイン塔」の引き上げ作業が始まった。594メートルだったツリーは、同11時15分に596メートル、午後1時7分には600メートルに。

ツリーは3月中に予定の634メートルに達した後、今年12月に完成。来年春にオープンする。


2010.5.15撮影

comments(0) //
東日本大震災
お墓参りの帰り。
ものすごい車体の揺れに「強風?」と。
しかし電線はびゅんびゅんうなり、車ごと何度もゆさぶられ、田舎町の信号は消えた。
沿道の建物からわらわらと人が表に出て不安げに集合し

カーラジオの声だけでは様子が分からず
携帯のワンセグから流れはじめた映像は現実のものとは思えず。

しかし我々家族は
息子の運転する自動車でみな無事に一緒に帰宅し
だれも帰宅難民にもならず、
家に帰ってきても被害はなく
心から感謝した。

地球にとってはほんのちょっとの身動きだが、
ちっぽけな人間には悲劇だ。

あの三陸海岸がめちゃめちゃになったか。あの親切な人たちの生活がめちゃめちゃになったか。
自然はあの美しさをつくっておきながらまた壊したのか。

「日本、これからどうなるんだろう?」
・・・あたしはこういう誰かがなんとかするだろう的ギャラリー的ものいいがあまり好きくない。
自分のことと思ってないからだ。

「さて、これからどう立て直していかなくちゃいけないのだろう。自分がやれるだけのことやってがんばろう!」

comments(0) //
悔しい
東北自動車道は一ヶ月もしないうちに全通し、東北新幹線も約一ヶ月で全通予定。
・・・くっそー、東電と首相が馬鹿でなければ・・・

comments(0) //
石原4選
都民は彼の宮崎での手腕を十分に評価していると思う。
が、放り出してきてここで政治活動を始めることに納得がいってない。
宮崎と同様、東京人にも郷土愛があるのを忘れてる。
宮崎弁を急に標準語に変える、その胡散臭さが、現知事の高齢のリスクを上回ったんだろう。

comments(0) //
皆既月食

午後10時45分頃 2階のベランダから。
空気が冷たく澄んでるような気がする。月が冴え冴えと美しい。街の灯りが輝いててもオリオン座までしっかり見える。

--------------------------------

東方見聞録はおちつかず茜どきは満席で(優待券貰った)月のしずくもしかり。で魚炉魚炉に行き夕食。美味しいんだけどここは高値。ふぐ刺をまじめに初体験。うーん?という味だが食感がおもしろくてつい箸が出るという感じ。これは火を通したほうがおいしいんじゃないか、とも。
お爺さまのぶり大根(12/9)の方がずっとうんまい。

comments(0) //
金環日蝕
欠けた太陽の形の木漏れ日。

時間がとてもいいタイミングだったので
みんな大盛り上がり&大はしゃぎ

都内でこんな天体ショウがこれだけ見れるってなかなか無いことだ。
ピンホール作ってみたり
遮光グラスで見たり みんな大はしゃぎ。

ほんとに金の指輪のような太陽の美しさに感動。
そしてあんなに隠れても真っ暗にならなかったけど気温がぐっと下がった。
太陽の威力にもびっくり。

comments(0) //
うるう秒
「うるう秒」を実施 
(2012年7月1日)
 日本の標準時を管理する独立行政法人「情報通信研究機構」(東京都小金井市)は1日、標準時と地球の自転による時間のずれを調整するため、午前8時59分59秒と午前9時0分0秒との間に、8時59分60秒という「うるう秒」を挿入した。
 1日の長さが24時間1秒になる、うるう秒の挿入は世界中で同時に実施。前回は2009年1月1日にあった。
 うるう秒が必要なのは、地球の自転速度が厳密には一定ではないため。世界共通の標準時は現在、数十万年に1秒しか狂わない高精度の原子時計に基づいて運用されており、数年に1度うるう秒を入れることで、自転とのずれを解消している。

comments(0) //
◯◯を食べると△△に効く・シリーズ
いっそのことまとめてみようかと思って。 随時更新 (^o^)丿

【ヤマイモを食べるとにアルツハイマーに効く】
ヤマイモにアルツハイマー改善効果
(2012年7月26日)
「ヤマイモ」などに含まれる成分が、アルツハイマー病の原因とされる、タンパク質を減少させるなどの効果があるとする研究結果を、富山大学のグループがまとめ、新たな治療の手がかりになると注目されています。

研究を行ったのは、富山大学和漢医薬学総合研究所の東田千尋准教授らのグループです。
グループでは、神経細胞を活性化する働きがあるさまざまな生薬を調べ、このうち、ヤマイモなどに豊富に含まれる「ジオスゲニン」を、アルツハイマー病の症状を出るようにしたマウス6匹に、1日に1回20日間、投与しました。その結果、マウスの脳に蓄積されていた、アルツハイマー病の原因とされる「ベータアミロイド」というタンパク質が、平均で70%減少したほか、記憶や情報伝達をつかさどる、「軸索」と呼ばれる神経細胞の突起の形が正常に近い状態に戻り、記憶力の改善も確認できたということです。
東田准教授は「アルツハイマー病の治療の新たな手がかりになる」と、話しています。
アルツハイマー病に詳しい名古屋大学の永津俊治名誉教授は、「日常的に食べるヤマイモに含まれる成分が、アルツハイマー病の症状の改善に有効だという科学的データが得られたことは、たいへん興味深い。ヒトにも有効か、今後の研究に期待したい」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120726/k10013880181000.html
JUGEMテーマ:健康



 【ほうれん草を食べるとポパイになれる】
ポパイは正しかった! ホウレンソウに含まれる硝酸塩に筋肉増強効果
(2012年6月26日)
米国生まれの人気キャラクター、船乗りのポパイ(Popeye)。缶詰のホウレンソウを飲み込むと筋肉もりもりになり、ピンチを切り抜ける――このポパイの行為が正しかったことが、スウェーデンの研究チームによって証明された。
 ホウレンソウには硝酸塩が含まれているが、ストックホルム(Stockholm)のカロリンスカ研究所(Karolinska Institute)の研究チームが硝酸塩を加えた飲み水を1週間与えたマウスを解剖し、対照群のマウスと筋機能を比較したところ、硝酸塩入りの水を飲んでいたマウスの筋肉が増強されていたことが分かった。
 研究に参加したAndres Hernandez氏によると、マウスが摂取した硝酸塩の量を人間に当てはめるとホウレンソウを1日当たり200〜250グラム食べた程度に相当するという。緩やかな動きを長時間続けるときに働く遅筋への効果はみられなかったが、瞬発的な動きに使われる速筋には明らかな効果が見られたという。
 今回の研究で硝酸塩によってカルシウムの蓄積と放出に関与する2種類のタンパク質が増えていたことが分かった。これらのタンパク質が増えると筋肉内に放出されるカルシウムの量が増え、カルシウムの放出量が多いほど筋肉は強く収縮するという。
 人間について考えると、例えばホウレンソウを食べて硝酸塩を摂取すればウエートリフティングや短距離走に必要な筋肉を強くすることができる。さらに、速筋は他の筋肉よりも疲労しやすいが、筋力が強くなれば収縮回数が減って結果的に持久力も増すのだという。
 筋トレマニアには朗報だが、研究チームは筋力のない人、筋肉に疾患のある人、高齢者の筋機能改善効果の有無を調べる方針で、マウスでさらに数回実験した後、人間を対象にした実験を行う計画だ。論文は米専門誌「生理学ジャーナル(Journal of Physiology)」に掲載された。

【いちごを食べると花粉症に効く】
イチゴに花粉症抑える効果…7日以上食べれば
(2012年6月22日)
 イチゴに、花粉症などのアレルギー症状を抑える成分が含まれていることを、北九州工業高等専門学校(北九州市小倉南区)の川原浩治教授(47)(細胞工学)が突き止めた。
 この成分を濃縮した機能性食品の開発が期待され、川原教授は「研究成果を様々な国で利用してもらえれば」と国際特許を出願している。
 米国ボストン市で18〜21日に開かれた「国際バイオ展示会」で発表した。
 川原教授は、人間の血液から採取した細胞の培養液にスギ花粉を入れ、花粉症を発症したモデルとなるヒト細胞を作製し、ニンジンやタマネギなど約190種類の食品で試した。
 その結果、すり潰したイチゴから抽出した液を加えると、アレルギーの引き金となる物質「IgE抗体」が減少し、イチゴの成分を分析した結果、「GAPDH」という酵素が作用していることがわかった。
 品種により抑制効果に違いがあることもわかり、「とよのか」ではIgE抗体の量が22・3%、「あまおう」は16・7%減少した。人為的にアレルギーを起こした状態のマウスを使った実験では、一日1回イチゴの抽出液100マイクロ・グラムを与えると、アトピー性皮膚炎や鼻炎の症状が1週間過ぎから改善した。
 ただ、マウスに与えた量を体重60キロの人に換算すると、一日に「とよのか」(1個15グラム)を20個以上、1週間以上続けて食べる必要があるという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120622-00000644-yom-sci

【サフランを食べると大腸がんに効く】
サフランの黄色色素、大腸がん予防に効果
(2012年6月22日)
 香辛料や食品着色料の原料となる植物、サフランの雌しべなどに含まれる黄色色素が、大腸がんの予防に効果があることを、東海中央病院(岐阜県各務原市)の川端邦裕内科医や長崎国際大学薬学部などの研究グループが突き止めた。
 研究成果は、22日から岐阜市で始まる日本がん予防学会で発表される。
 この黄色色素は、緑黄色野菜などに含まれる化合物カロテノイドの一種「クロシン」。研究グループは、昨年4月から1年かけて、発がん性物質を投与した生後4週目のマウスに、3種類の濃度のクロシンを混ぜた餌を与え、変化を調べた。
 マウスの大腸内にがんが出来るかや、がんによる大腸粘膜の炎症の様子を比較したところ、実験開始から18週目には、クロシンを投与していないマウスでは1匹あたり3・15個のがんが確認された。しかし、クロシンの濃度が高い餌を食べたマウスは、がんが平均0・5個に抑えられたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120622-00000283-yom-sci

【アーモンドを食べると若返りに効く】
アーモンドで老化予防
(2012年5月30日)
“糖化”とは、体内の糖がタンパク質と結びつくことによってAGEという老化物質に変わること。
AGEは、皮膚の「しわ」や「たるみ」の原因になるなど、体の老化と大きく関係しています。アーモンドには、“糖化”を抑える働きがあり、その結果、体の中のAGE値が減るのです。
※現段階で、糖化を抑える効果があるかどうかの研究はアーモンドのみで行われています。
他のナッツではまだ研究が進んでいないため、その効果は不明です。
 慶應義塾大学の井上教授の研究によると、1日25グラム、25粒程度(アーモンドはおよそ1粒1グラムです。)を毎食後にわけて食べるのがおすすめです。目安は、“片手に軽く一杯”です。
「無塩」「素焼き」のものがおすすめです。
(スライスアーモンドやアーモンドプードルでも同様の効果が得られる)
http://www.nhk.or.jp/asaichi/2012/05/30/01.html

【トマトを食べるとメタボに効く】
トマトから脂肪肝、血中中性脂肪改善に有効な健康成分を発見:効果を肥満マウスで確認
(2012年2月10日)
河田照雄 農学研究科教授(生理化学研究ユニット兼任)、金英一 同研究員らの研究グループは、柴田大輔 財団法人かずさDNA研究所部長(生存圏研究所客員教授)、日本デルモンテ株式会社、千葉県農林総合研究センターとの共同研究で、脂肪肝や高中性脂肪血症などの脂質代謝異常の改善に有効な新規成分13-oxo-9,11-octadecadienoic acid (13-oxo-ODA) をトマトから見出し、肥満マウスにおいて顕著な改善効果が得られることを確認しました。本研究成果は、米国オンライン科学誌PLoS ONEにて発表されます。
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/120210_1.htm

【ローズマリーを食べると認知症に効く】
ローズマリーにアルツハイマー予防効果
(2007年10月22日)
西洋料理などで使うハーブのローズマリーに多く含まれるカルノシン酸に、脳の神経細胞が細胞死するのを防ぐ効果があることを岩手大など日米合同研究チームが突き止め、22日発表する。アルツハイマー病やパーキンソン病の予防や治療をする新薬につながる成果だという。
 米国では、医薬品への応用に向けたプロジェクトが始まった。成分を使ったサプリメントも製品化される予定だ。
 岩手大の佐藤拓己准教授(神経工学)らは、マウスの右脳の動脈をクリップで2時間閉じて人工的に脳の神経細胞が死ぬ状況を作った。カルノシン酸を事前に注射したマウスとしないマウス各9匹で、24時間後に脳の変化を比べた。
 注射しなかったマウスは右脳の52%が壊死(えし)していたが、注射したマウスでは壊死部分が34%にとどまり、カルノシン酸に強い脳細胞保護効果があることを実証した。
 カルノシン酸が細胞死を抑える遺伝子を活性化することも解明し、認知症など脳神経細胞の細胞死に関連する病気の予防や治療に応用できる可能性を示した。
 佐藤准教授は「認知力が衰え始める前に発症を予防できる可能性がある。神経回路を再生する力も高く、治療効果も期待できる」と話している
comments(0) //
ヒステリーおばさん
条約とは何かを、父親が締結した日韓基本条約に学んで欲しい


朴韓国大統領、日本は歴史直視を 被害の立場は千年不変【ソウル共同】

韓国の朴槿恵大統領は1日、独立運動を記念する政府式典の演説で、日韓がパートナーになるためには「日本が歴史を正しく直視し、責任を取る姿勢を持たねばならない」と述べ、竹島(韓国名・独島)の領有権や旧日本軍の従軍慰安婦などの歴史問題で対応を取るよう求めた。加害者と被害者の立場は「千年の歴史が流れても変わらない」と強調。時間の経過だけでは問題は解決しないとして、日本に早期の態度変化を要求した。朴氏が演説で問題解決が日韓関係深化の条件になるとの考えを鮮明にしたことで、日韓関係は歴史問題をめぐり緊張した状態が続くことが確実になった。

---------------

父親である朴正煕元大統領が、日本の陸軍士官学校を卒業している事、日韓基本条約を締結しその資金で満州をお手本にインフラ整備を行い、韓国経済の基盤を作った事など、私は「比較的親日家」のイメージを持っていましたが、娘に期待した私としては残念な演説。

折しも韓国国内での不買運動等などに煽られ、「あぁーぁ、やっちまったなぁ」という印象です。反日を唱えなければ維持出来ない国家なのですね。千年不変って、なんだかなぁ。

背景には、真の謝罪と反省はまだであるという認識。日本に誠意ある措置要求へと言いたげです。

しかし、父親が締結した日韓条約は、
----------------------------------
1965 日韓基本条約、請求権及び経済協力協定(略称)
 有償 2億ドル(720億円)
 無償 3億ドル (1080億円)
       =生産物および日本人の役務(10年)
     *別に民間3億ドル

協定第二条1「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」
合意議事録2(g)8項目「対日請求要綱の範囲に属するすべての請求」について「いかなる主張もしえないこととなることが確認された」

-----------------------------------

重要なことは、「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認」したわけで、これを両国が国際条約として認めたということです。

私は、条約とは過去の清算。交通事故での示談のようなものと考えています。これで折り合いを付けて、もうお互いが何もいわない。そして新しい関係を結んでいこう、で、いいじゃないかと思うのが自然です。

だから、戦後保障についてもはや何も行う必要はありませんし、千年恨まれるならば、条約とは何だったのかという事にもなります。条約とは何かを、父親が締結した日韓基本条約に学んで欲しいと思います。

長崎県対馬市の寺社から盗まれ韓国に持ち込まれた仏像の扱いに関し、有体動産占有の移転禁止の仮処分を申し立て、日本返還にブレーキがかかった事等、国際的に韓国の判断が疑問視される中、追い討ちをかけてしまったこの記者会見。

日韓関係が悪化して損をするのは韓国の方だと思います。

http://blogos.com/article/57251/

comments(0) //
雷雨
引き続き暑い。35℃までいったらしい。
ひたすら室内で大掃除。9時半ごろから30℃過ぎたのでクーラーon。
8時半ごろに干した洗濯物が10時過ぎには完全にかわいているという有様。

午後3時半ごろから雲行きが怪しくなり、稲光に雷鳴、そして豪雨。アメッシュでみると雷雲が23区西部にしばらく張り付いていた様子。
ものすごい雷がなったので怯えていたら、赤水門付近に落ちたそうな。釣り人が2人怪我・1人死亡とのこと。ニュースで被害にあった人の服を見てぞっとした(焼け焦げてぼろぼろに穴が開いていた)
7時近くになってやっと落ち着く。

TBS、録画してた「半沢直樹」を見る。引き込まれる。さすが堺雅人。また芸達者な一癖も二癖もある役者さんがいろいろ出演してて面白い。楽しみ楽しみ♪


夏バテに、爺さまのゴーヤで作った”ゴーヤジュース”が効きます。
ゴーヤ、りんごジュース、プレーンヨーグルトをミキサーで。

comments(0) //