<< テッポウユリ | main | 池袋発 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- //
麹部・活動報告(2)
「生麹だけの甘酒ってどうやって作るの?(ご飯は使わない)」と聞かれましたので、レシピをあげときます。
といってもそんな厳密なものでなく、しかも私は道具頼みなので参考になるかどうかは不明。
とりあえず「毎日飲みたい」という家族のニーズには応えられてます(^^ゞ

<用意するもの>
生麹:1回量 300g〜400g
(我が家は生麹はまとめて買って、300gぐらいづつ小分けにして冷凍してあります)
お湯:50℃位にしたもの(指を入れてかろうじて我慢できる程度)
ヨーグルトメーカー:60℃ぐらいまで温度調節とタイマーがついてるもの
*小鍋
*フードプロセッサー

<作り方>
1)生麹を手で擦るようにしてほぐしヨーグルトメーカーの容器に入れる。
2)お湯を、容器の生麹より1cmぐらい上になるぐらい入れる。
3)ヨーグルトメーカーの温度を55℃ タイマーを8〜9時間に設定してスイッチオン


4)出来上がったら、小鍋に移して沸騰させる=発酵を止める。
5)鍋の温度が下がったらフードプロセッサーにかけてつぶつぶをなめらかにする(熱いままかけないこと)

4)5)はしなくても大丈夫です。そのかわり冷蔵庫保存しないと発酵が進んで味は変わらないものの黄色っぽく妙な匂いになります。(それはそれでいいという人も有り)
つぶつぶのままおかゆさんみたいにして食べる人もいます。
味が濃ければ飲む時にお湯や牛乳を足して飲みます。
子どもたちがいうには「よく寝られる」とか「腹の調子がいい」とか「落ち着く」とか「疲れが取れる」とか (^^)
JUGEMテーマ:塩麹

comments(0) // 1年前何してた? //
スポンサーサイト

- //
Comments
Comment Form